DMM TVとアマプラを徹底比較してみた

DMM

私は長らくアマゾンプライムの会員で、映画やアニメなどをプライムビデオをずっと観てきましたが、最近アニメの過去作を観たいと思い、2022年12月から始まったDMM TVにも契約しました。

この記事では、その両サービスを使ってみた経験を基に、感想やその違いについて語ってみたいと思います。

DMM TVの無料期間を始めるにはこちらから

価格比較

月額比較

まずは価格についてです。アマゾンプライムとDMM TVの月額はそれぞれ次のとおり

  • アマゾンプライム:500円
  • DMM TV:550円

アマゾンプライムはビデオ以外にも、アマゾンでの購入品の配送料無料や、クラウドサーバー等々のサービスがあるので、それを考えるとやっぱりコスパは高いですね。

ただ価格は配信されているコンテンツと、それが人によってどれだけ魅力があるのかによるので、どちらがコスパが上かは言えません。

後々述べるコンテンツについての比較も参考に、それぞれのコンテンツから検討してみてください。

無料期間の比較

これからサービスを契約してみようと思っている人には無料期間も重要ですね。

それぞれの無料期間がこちら

  • アマゾンプライム:1ヶ月
  • DMM TV:1ヶ月(実質3ヶ月)

DMM TVの実質3ヶ月とは1ヶ月無料に加えて、月額と同等の550円分のポイントが残りの2ヶ月もらえるという仕組みです。

DMM TVには新作映画など、別途お金が必要になるコンテンツもあります。そういった有料コンテンツに使えたり、電子書籍などDMMのその他のサービスでも使うことができます。

コンテンツ比較

配信サービスを選ぶ際は、やはりコンテンツが一番重要です。ただコンテンツの魅力は人それぞれなので、あまりどちらが上かを言うのは意味がなく、実際にラインナップを見て頂いて比較してもらうのが一番なのですが、ここでは参考として、私見でざっくりと「人気のあるコンテンツがどのくらいあるか?」という観点から比較してみたいと思います。

プライムビデオのラインナップを見る

DMM TVのラインナップを見る

オリジナルコンテンツ

アマゾンプライム>DMM TV

アマプラのオリジナルコンテンツと言えば、ダウンタウンの松本さんが出ているドキュメンタルが有名ですね。やっぱりアマゾンの方がお金がある分オリジナルコンテンツのお金の掛け方が凄いなと言う印象です。

一方DMM TVも人気のクロちゃんを使ったコンテンツを作っていますね。

どちらもこれ以外にもいろんなオリジナルコンテンツをやってますが、規模やクオリティーを比較すると、やはりアマプラが一枚上手といった感じでしょうか。

スポーツ

アマゾンプライム>>>DMM TV

最近では野球のWBCのアマプラでの生配信が、とんでもなく視聴されていたということが話題にもなっていました。

アマプラは、その他にも注目のボクシングの試合など、時折ビッグイベントの中継をやってくれます。それがアマプラ独占という時もあり、そういう時はアマプラを契約していて一番良かったと思う瞬間です。

一方のDMM TVはスポーツコンテンツはありませんので、ここはアマプラの圧勝です。


実写映画・ドラマ

アマゾンプライム>DMM TV

アマゾンプライムは洋画、邦画、韓国映画など満遍なく取り扱っていて、映画好きなら間違いなくアマゾンプライムですね。

一方でDMM TVは実写映画にはそれほど強くありませんが、アニメに特化していることもあって、アニメの実写版のラインナップが凄かったりします。

アニメ

アマゾンプライム<<DMM TV

DMM TVはアニメを売りにしています。アマゾンプライムも有名アニメを幅広く扱っていますが、新作のラインナップや過去作のラインナップを見ればDMM TVが断然良いです。

個人的にはデスノートやHUNTER×HUNTERといった過去アニメを観たくてDMM TVを契約したという経緯もあります。

アマゾンプライムの場合は、dAnimeやアニメタイムズというアニメ専門チャンネルがあって「多くのアニメを観るならそちらで」という感じになっています。それらは別途お金がかかります。

キッズ

アマゾンプライム<DMM TV

DMM TVはアニメに特化しているところもあり、当然キッズ向けのコンテンツも豊富に取り揃えています。ただアマプラもそれなり揃っている感じですね。

その他のコンテンツ

アマゾンプライム<DMM TV

DMM TVは2.5次元舞台やグラビアなど、アマプラを含め、他のサービスではあまり見かけないコンテンツが含まれています。DMMらしい大人のコンテンツも扱っているというのはDMM TVの強みですね。

DMM TVとアマゾンプライムビデオどう選ぶ?

個人的な経験を元にDMM TVとアマゾンプライムの比較をしてみましたが、結局は個人の好みです。とりあえず無料期間を使って気軽に始めてみて判断するのが良いと思います。

またこういうサブスクサービスを契約する時に忘れがちになるのが、”いつでも解約が出来る”ということです。

毎月数百円払わないといけない考えるのと、ランチ1食分の値段で一ヶ月だけ楽しもうと考えるのではだいぶ違います。

もちろんDMM TVもアマゾンプライムもそのお金も払わず無料期間内でやめることも可能です。

プライムビデオの無料キャンペーン詳細

DMM TVの無料キャンペーン詳細

最後に

以上、DMM TVとアマゾンプライムビデオの比較を個人的な経験からご紹介させていただきました。

どちらかで迷っている方のご参考になれば幸いです。

DMM TVの無料期間を始めるにはこちらから

コメント