低価格&コスパ最強のAV見放題サブスクのおすすめ

比較

アマゾンプライムやネットフリックスといった、見放題動画配信サービスのアダルトビデオ版となるAV見放題サブスクが続々と登場しています。

最近ではそんなサービスが、驚く程低価格で提供されるようになっており、この記事では、管理人がおすすめする低価格でコスパの高いAV見放題のサブスクをピックアップして紹介していきます。

低価格のAVサブスクサービス一覧

まずは管理人がおすすめする4つの低価格のAVサブスクを表にまとめました。

月額概要
FANZA TV
550円FANZAが提供する最も低価格のAV見放題サービス。
DMMプレミアム会員になればDMM TVと共に視聴することが出来るようになります。(月額の550円はDMMプレミアム会員の月額です)
公式サイト:Fanza TV
FANZA TV Plus
1,628円FANZA TVのアップデート版。FANZA TVから見放題対象作品が大幅に増えます。
(DMMプレミアム会員の月額550円に加え、FANZA TV Plusの追加月額料金1078円を払うことで視聴することが出来ます。)
公式サイト:Fanza TV Plus
H-NEXT
2,189円U-NEXTに付随するAV見放題サービス。
U-NEXTの会員になると、U-NEXTの一般的なコンテンツと共に視聴することができます。
公式サイト:H-NEXT
楽天TV AV見放題

1760円様々な定額見放題チャンネルを持つ楽天TVにあるAV見放題サービス。
公式サイト:楽天TV AV見放題

圧倒的な低価格を実現しているFANZA TVを筆頭に、その他も2000円前後と、AVの見放題としては驚くほどの低価格です。
また、これらのサービスは低価格の他にもこんな良い点があります。

1.どれも大手のサービスなので、安心して使える。
2.映画やドラマなど一般の動画も扱っているので、そちらも楽しめる。
3.こっそりアカウントを持っていたことが誰かにバレても、2.があるので言い訳が出来る。

まとめ
単純に価格だけで選ぶならFANZA TVです。観れる動画も、この価格では信じられない程、質の高い動画が揃っているので、ライト層ならこれだけで十分満足出来ると思います。

ちなみにDMMプレミアム会員に簡単に説明しておくと、DMMには無料会員と有料のプレミアム会員があり、プレミアム会員の特典としてDMM TVやFANZA TVが見放題になるというものです。

DMMプレミアムの無料期間を始めるにはこちらから

コスパ最強は?

次にコスパという観点でこれらのサービスを見ていきます。

コスパの「パ」、パフォーマンスを語る上で一番重要なことは、やはり「観たい作品があるかどうか」です。そして、観たい作品があるかどうかは、見放題対象の作品本数というのが主な指標となります。

ということで単純に作品数と、1作品当たりの月額を計算してみました。

月額AVの作品数作品当たりの月額
FANZA TV550円2,000以上0.275円
FANZA TV Plus1,628円100,000以上0.016円
H-NEXT2,189円50,000以上0.044円
楽天TV AV見放題1760円50,000以上0.035円

これを観るとコスパ的には圧倒的にFANZA TV Plusが一番よさそうに見えますね。確かに管理人が実際にそれぞれのサービスを使ってみた感想としてもこのFANZA TV Plusが一番コスパが高いと感じます。

ただし、パフォーマンスは作品本数だけでは測れないという部分もあります。
例えば、FANZAはプレステージという有名AVメーカーの作品を扱っていませんが、他の2つ(H-NEXTと楽天TV)では扱っていたりと、それぞれのサービスが取り揃えている作品のメーカー、年代、などは様々です。また当然「個人の好み」というもあります。

まとめ
コスパで選ぶなら基本的にはFANZA TV Plusがおすすめです。
ただしコスパは好みの部分によるところもあるので、無料期間を使って見極めることも大事です。

その他の要素

動画配信サービスの良し悪しを見極める上で、コスパ以外にもさまざま要素があります。それらについても確認しておきましょう。

取り上げたのは、画質、付随するコンテンツ、対応デバイスの3つです。

画質付随する
サービス
対応デバイス
FANZA TV
フルHD対応DMM TVPC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生にも対応
FANZA TV PlusフルHD対応DMM TVPC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生にも対応
H-NEXTフルHD対応U-NEXTPC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生
にも対応
楽天TV AV見放題フルHD対応楽天TV無料
のコンテンツ
PC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生にも対応

画質というのは一つ大きな指標ですが、今回取り上げたサービスでは、さすがに全てフルHDに対応していて、よほどこだわる人以外には特に差はわからないと思います。

また、対応デバイスについても、ほとんど一般的なデバイスには対応しています。

差はやはり月額に含まれているその他の付随するコンテンツです。「俺はAV以外は観ない」というワイルドな人はなかなかいないので、AV以外のコンテンツもチェックしておきたいところです。

・DMM TVのコンテンツについて

一方のDMM TVはアニメに強みを持つ動画配信サービスです。アニメに関しては国内随一のラインナップを有しています。それに加え、映画、ドラマ、バラエティも面白いラインナップを揃えています。

・U-NEXTのコンテンツについて

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで、洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、スポーツ、アニメ、バラエティ、キッズ向け作品等、国内最大規模の幅広いラインナップを取り揃えています。

・楽天TVのコンテンツについて

映画、ドラマ、アニメ、スポーツなどの幅広い動画を扱っていますが、無料のコンテンツは一部のみ。

まとめ
月額にはAV以外のコンテンツも含まれているので、それらが自分の趣味に合っているかも重要な要素です。
この点において、U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスであり、多くの人にマッチするサービスだと思います。

ユーザータイプ別AVサブスクの選び方

それでは最後に、まとめとしてユーザーのタイプ別に、私のおすすめするサービスを紹介していきます。

ユーザータイプお勧めのサービス月額無料キャンペーン
AVをあまり見ないAVライト層or初心者FANZA TV550円FANZA TVが見れるDMMプレミアムの無料体験
ライト層かつU-NEXTが観たい人H-NEXT2,189円U-NEXT無料キャンペーン
AVをよく見るミドル層FANZA TV Plus1,628円
FANZA TV Plusの無料体験はなしだが、DMMプレミアム会員の無料体験はあります。
FANZA TVが見れるDMMプレミアムの無料体験
ミドル層かつU-NEXTが観たい人H-NEXT2,189円U-NEXT無料キャンペーン
AVマニア層なし
単品がおすすめ

管理人的には今回紹介した低価格のサブスクは、ミドル層までにおすすめ出来ると考えています。

基本的にはやはりFANZAの2つのサービスがおすすめです。ただしU-NEXTの一般コンテンツに興味があれば、H-NEXTをおすすめとします。

まとめ
サービスの内容を総合的に見極め、自分のタイプに合ったサービスを選ぶことが重要です。

まとめ:低価格&コスパ最強のAV見放題サブスク

低価格&コスパ最強のAV見放題サブスクを様々な角度から比較しながら、紹介していきました。

それぞれ要素で差はありますが、正直なところ、どのサービスでもコストに見合った満足感を得られるレベルにあると思います。

なので、どのサービスも自信を持っておすすめすることができます。

ただ、やはり人の好みや価値観の違いはあります。幸い現在のところFANZA TV、H-NEXT、楽天TVの全てが無料キャンペーンを行っていますので、それらを活用して見極めることができます。是非これらを活用してください。

(無料期間はそれぞれ一ヶ月となります。無料期間に登録してみて、もし見たいものがなかったり、満足できなそうなら1ヶ月以内に解約すれば、料金は発生しません。
(解約を忘れるのが心配なら、契約してすぐに解約手続きをするのも良いです。その場合でも一ヶ月経つまでは動画を観ることが出来ます。)

関連記事

FANZA TVまたはPlusの無料体験をする人は、DMMプレミアムというサービスの無料体験を申し込むことになります。このDMMプレミアムというものについて知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

DMM TVについて紹介

コメント