FANZAのAV見放題サービスを比較

FANZA

アダルトビデオが見放題の動画配信サービスのサブスクが続々と登場しています。

特に業界最大手のFANZA(元DMM)からは価格破壊とも言って良い、コスパ抜群のサービスも始まっています。

この記事では、FANZAが提供している3つのAV見放題プランについて解説し、どんな人にどのサービスが向いているのかをご紹介していきたいと思います。

FANZAのAV見放題サブスク

まずは、FANZAが提供している3つのAV見放題サービスを紹介します。
FANZAには特定のジャンルや特定のメーカーに特化したチャンネルもありますが、それらとは違い、様々な有名メーカーの作品や幅広いジャンルを取り揃えたサブスクです。

月額詳細
FANZA TV
550円DMMプレミアム会員(月額550円)になると、追加料金なしで観ることが出来るサービス。約2000本のAVが見放題。
FANZA TV Plus
1,628円DMMプレミアム会員(月額550円)になったうえで、追加料金1078円で観ることが出来るサービス。約10万本のAV見放題。
見放題chデラックス
8,980円FANZA最高の見放題チャンネル。約30万本のAVが見放題。
無料会員のままでも登録することが出来る。

上の2つは、FANZA TVというサービスで、これはDMMプレミアム会員になると観れる動画配信サービスです。

DMMには無料会員の他に有料のプレミアム会員があり、プレミアム会員になるとDMM TVやFANZA TVが観れるようになります。さらにFANZA TVで観れる作品を充実させたい人のためのサービスがFANZA TV Plusというサービスです。追加料金を払う形で視聴が可能となります。

DMMプレミアム会員を無料で始めるにはこちらから

見放題chデラックスはそれらと別のサービスです。プレミアム会員にならなくても、無料会員のままでも契約することが出来ます。FANZAには、AVメーカー別の月額動画や複数メーカーが集まった月額動画、ジャンル別の月額動画といったものがありますが、それらが全部見放題なのがこの見放題chデラックスです。

以前、見放題chデラックスのライト版「見放題chライト」というものがありましたが、DMMプレミアム会員が出来た時に、それがFANZA TVになりました。

・見放題chライト→FANZA TV
・FANZA TVの拡大版→FANZA TV Plus
・見放題chデラックス

といった感じです。

ちなみに特定のジャンルや特定のメーカーに特化した見放題チャンネルはこちらで解説しています。

各サービスの違いを比較

それでは次に作品のラインナップについて、それぞれの違いをまとめました。

月額作品数更新頻度
(毎月)
作品のラインナップ
(の管理人的イメージ)
FANZA TV550円2,000以上100オーソドックスなAVが一通りそろっている感じです。
人気のシリーズや女優の作品が数本あるが、無い場合も結構あります。
FANZA TV Plus1,628円100,000以上オーソドックスなAVからマニアックな作品まで一通りそろっている感じです。人気のシリーズや女優の作品が多数揃っているイメージ。
見放題chデラックス2,189円335,230以上約1,600本一生飽きないくらいのラインナップがあります。人気のシリーズや女優の作品がほぼほぼ揃っているという感じです。

FANZA TV Plusの更新頻度は「?」となっていますが、新着作品が続々と入ってくるので、おそらく数百作品はあるでしょう。

また「作品ラインナップの管理人的イメージ」については、あくまでイメージなので、全ての人気女優や人気シリーズに当てはまるとは限らないのでご注意ください。

こちらの記事でそれぞれのサービスについてより詳しく解説しています。

ユーザータイプ別の選び方

それでは次に、どんな人にどのサービスが適しているか紹介していきます。

まずはユーザー(視聴者)のタイプを大きく4つ(ライト、ミドル、ハード、マニア)にわけてみました。

ライト層:好きなAV女優とかは特にいない。一般的なプレー内容で満足。
ミドル層:特定の女優、シリーズ、プレー内容にこだわりある。
ハード層:特定の女優、シリーズ、プレーに強いこだわりある。AVメーカーのサブスクを複数契約している。
マニア層:人には理解されないレベルの性癖

※ユーザータイプは管理人が独自に考えたものです。

そしてそれぞれのユーザータイプにおすすめ出来るサービスがこんな感じです。

ユーザーどんな人おすすめサービス月額
ライト層好きなAV女優とかは特にいない。
一般的なプレー内容で満足。
FANZA TV550円
ミドル層特定の女優、シリーズ、プレー内容に
結構だわる。
FANZA TV Plus1,628円
ハード層特定の女優、シリーズ、プレーに
強いこだわりある。
AVメーカーのサブスクを複数契約している。
見放題chデラックス8,980円
マニア層人には理解されないレベルの性癖単品がおすすめ

今回紹介した3つのサービスはハード層にまではおすすめ出来ます。こだわりの強いマニア層の方にとっては、少し不満が出るかもしれないなので、ここではおすすめしません。

無料期間を上手に使う

以上のようにユーザータイプ別におすすめ出来るサービスをご紹介しましたが、やはり最後は実際に使ってみないことには自分に合っているか、満足できるサービスなのかわかりません。
そこで使いたいのが、無料のキャンペーンです。

残念ながら、見放題chデラックスとFANZA TV Plusの追加料金分に関しては、無料期間がありませんが、FANZA TVが見れるDMMプレミアム会員には実質3ヵ月の無料期間があります。(1ヵ月間の完全無料期間に加え、2ヵ月間は月額と同額のDMMポイントが還元されるので「実質3ヵ月無料」ということです)

無料期間に登録してみて、もし見たいものがなかったり、満足できなそうなら1ヶ月以内に解約すれば、料金は発生しません。
(解約を忘れるのが心配なら、契約してすぐに解約手続きをするのも良いです。その場合でも一ヶ月経つまでは動画を観ることが出来ます。)

DMMプレミアム会員を無料で始めるにはこちらから

DMMプレミアム会員についてわからない人はこちらを参照)
DMMプレミアム会員とは?DMM TVとの関係を解説

その他のFANZA見放題

メーカー別などの見放題サービスについてはこちらで紹介しています。

コメント