低価格&コスパ最強のAV見放題サブスクのおすすめ

比較

アマゾンプライムやネットフリックスといった、見放題動画配信サービスのアダルトビデオ版となるAVサブスクが続々と登場しています。

様々なメーカーから発売される多種多様なAVが見放題のサービスですが、最近ではそんなサービスが、驚く程低価格で提供されるようになっています。

ということで、この記事では、管理人がおすすめする低価格でコスパの良いAV配信サービスのサブスクをピックアップし、どんな人にどのサービスが向いているのかまで紹介していきます。

低価格のAVサブスクサービス一覧

まずは管理人がピックアップした低価格のAVサブスクを紹介します。

それがこちらの4つ

月額注記
FANZA TV
550円=DMMプレミアム会員の月額会費
(Fanza TVはDMMプレミアム会員のためのサービス)

公式サイト:Fanza TV
FANZA TV Plus
1,628円550円(DMMプレミアム会員)+1078円(Plus 追加分)
公式サイト:Fanza TV Plus
H-NEXT
2,189円U-NEXTの月額(U-NEXTに入ると追加料金なしで観れる)
公式サイト:H-NEXT
楽天TV AV見放題

1760円公式サイト:楽天TV AV見放題

これを観ると圧倒的な低価格を実現しているFANZA TVが目立ちますね。その他も2000円前後と、AVの見放題としては驚くほどの低価格です。

また、これらのサービスは低価格の他に、こんな良い点があります。

1.どれも大手なので、安心して使える。(既にアカウントを持っている人は、すぐに使える)
2.映画やドラマなど一般の動画も扱っているので、そちら楽しめる。
3.こっそりアカウントを持っていたことが誰かにバレても、2.があるので言い訳が出来る💦

AVサブスクのコスパ最強は?

次にコスパという視点でこれらのサービスを見ていきます。

コスパの「パ」、パフォーマンスを語る上で一番重要なことは、やはり「観たい作品があるかどうか」です。

そして、観たい作品があるかどうかは、今回取り上げた4つのサービスにおいて、基本的には作品の本数というのが一番大きい指標となります。

管理人が見てきた限り、どのサービスも基本的には主なAVのジャンルをカバーしていて、
総作品本数が多いというのは、ジャンルが幅広いのではなく、それぞれのジャンルにある作品の数が多いと考えて良いと思います。

つまりこんな感じで作品の層が厚いとも言えますね。

ということで単純に作品数と、1作品当たりの月額を紹介します。

月額AVの作品数作品当たりの月額
FANZA TV550円2,000以上0.275円
FANZA TV Plus1,628円100,000以上0.016円
H-NEXT2,189円50,000以上0.044円
楽天TV AV見放題1760円50,000以上0.035円

これを観るとコスパ的にはFANZA TV Plusが一番よさそうに見えますね。

逆にここではFANZA TVがダントツで悪いということになりました。

ここまでのまとめ
価格ならFANZA TV、作品数で見たコスパならFANZA TV Plus

その他のパフォーマンスは?

パフォーマンスを見る上で、作品数が重要と言いましたが、作品数ほど重要ではないものの大事な要素もあるので、それも見ていきます。

取り上げたのは、画質、付随するサービス、対応デバイスの3つです。

月額画質付随する
サービス
対応デバイス
FANZA TV
550円フルHD対応DMM TV他PC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生にも対応
FANZA TV Plus1,628円フルHD対応DMM TV他PC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生にも対応
H-NEXT2,189円フルHD対応U-NEXTPC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生
にも対応
楽天TV AV見放題1760円フルHD対応楽天TV無料
のコンテンツ
PC(Windows、Mac)
スマホ&タブレット(Android、iOS)
Amazon Fire TV等テレビ再生にも対応

画質というのは一つ大きな指標ですが、今回取り上げたサービスでは、さすがに全てフルHDに対応していて、よほどこだわる人以外には特に差はわからないと思います。

また、対応デバイスについても、ほとんど一般的なデバイスには対応しています。

差があるとすれば、やはり月額に含まれているその他の付随するサービスです。
(そっちがメインのコンテンツという説もあります)

なかなか「俺はAV以外は観ない」というワイルドな人はいないので、AV以外のコンテンツもチェックしておきたいところです。DMM TV、U-NEXTともに魅力的なコンテンツを提供していますので、チェックしてください。

まとめ
付随するサービスを考慮することも重要

ユーザータイプ別AVサブスクの選び方

それでは最後に、まとめとしてユーザーのタイプ別に、私のおすすめするサービスを紹介していきます。

今回はユーザータイプを大きく4つにわけてみました(ライト、ミドル、ハード、マニア)。

ライト層:好きなAV女優とかは特にいない。一般的なプレー内容で満足。
ミドル層:特定の女優、シリーズ、プレー内容にこだわりある。
ハード層:特定の女優、シリーズ、プレーに強いこだわりある。長時間AVを視聴する。
マニア層:人には理解されないレベルの性癖

※ユーザータイプは管理人が独自に考えたものです。

ユーザータイプお勧めのサービス月額無料キャンペーン
ライト層FANZA TV550円あり
FANZA TVが見れるDMMプレミアムの無料体験
ライト層&
(U-NEXTが観たいor
プレステージが観たい)
H-NEXT2,189円あり
U-NEXT無料キャンペーン
ミドル層FANZA TV Plus1,628円なし(FANZA TVの無料体験はあります。)
FANZA TVが見れるDMMプレミアムの無料体験
ミドル層
(U-NEXTが観たいor
プレステージが観たい)
H-NEXT2,189円U-NEXT無料キャンペーン
ハード層FANZA TV Plus
でも良いが、
FANZA見放題ch
がおすすめ
マニア層なし
AVメーカーのサブスク
または単品をおすすめ

ユーザーを4つにわけましたが、管理人的には今回紹介した低価格のサブスクは、ミドル層までにおすすめ出来ると考えています。

基本的にはやはりFanzaのサービスがおすすめです。ただしU-NEXTの一般コンテンツやプレステージのコンテンツに興味があれば、その人にとってはコスパの「パ」が劇的に上昇しますので、H-NEXTをおすすめとします。

DMM TVも、いろんなコンテンツがあるので、本当にU-NEXTが必要なのか注意が必要ですね。

まとめ
総合的に自分にタイプに合ったサービスを選ぶことが重要

注意点:観たかったあの作品がないってこともある

ここまではかなりAVを一般化して話をしまたが、ライト層の人でもある程度、AV女優さんやシリーズを知っていて、観たいと思っている作品があるかもしれません。それがサービスによってはないという可能性もあります。

例えば、現在Fanzaはプレステージ系列の取り扱いをしていません。

プレステージは美少女メーカーとして人気のAVメーカーなのですが、もしそのプレステージの作品を観たいという人はその点を注意しないといけません。

(H-NEXTと楽天TVでは取り扱いがあります。)

FANZAが取り扱いを終了したプレステージ系列のメーカー
プレステージ、ラストラス、MAD、GALLOP、KANBi、DOC、MBM、しろうとまんまん、れいわしろうと、BUZZDOCUMENT、素人こねくしょん、しろーとLOVETube、MOON FORCE、ドキュメント de ハメハメ

ということで、あらかじめ見たい作品があったら、ラインナップをチェックする必要があります。

無料期間を上手に使う

ラインナップを見る上で一番良いのが無料のキャンペーンを使うことです。

現在FANZA TV、H-NEXT、楽天TVの全てが無料キャンペーンを行っています。

FANZA TV PlusはFANZA TVのアップグレード版で、FANZA TVの無料期間は適用されますが、追加分の1,078円は無料になりません。

無料期間はそれぞれ一ヶ月となります。

無料期間に登録してみて、もし見たいものがなかったり、満足できなそうなら1ヶ月以内に解約すれば、料金は発生しません。
(解約を忘れるのが心配なら、契約してすぐに解約手続きをするのも良いです。その場合でも一ヶ月経つまでは動画を観ることが出来ます。)

無料キャンペーンリンク
・FANZA TV:FANZATVが見れるDMMプレミアムの無料体験
・H-NEXT:U-NEXT無料キャンペーン
・楽天TV AV見放題:楽天TV AV見放題無料キャンペーン

関連記事

FANZA TVまたはPlusの無料体験をする人は、DMMプレミアムというサービスの無料体験を申し込むことになります。このDMMプレミアムというものについて知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

DMM TVについて紹介

コメント